採用情報:新卒の方 / 中途の方
 

防災製品一覧

防災システム一覧

 

電気盤内自動消火装置(MA)

電気盤内自動消火装置(商品名︓ミニ・アフェックス)

製品の特徴

  • 火災の早期発見、初期消火を実現
  • 電気盤内の火災に対応
  • 背面のマグネットで限られたスペースにも設置可能
  • 消火薬剤はハロン代替ガスを使用
 

製品概要

電気盤の裏に本製品を設置した例(前面のカバーが外されている)

この製品は、電気盤内火災を自動的に検知し、自動消火する装置で筐体に収納しています。小型、軽量であり、本体背面のフェライトマグネットによって写真のように盤内スペースへの設置が可能です。
消火ガス薬剤の放出は電気信号により行いますが、電気信号による感知ができなくても、火災による熱で起動する機能を併用し信頼性を確保しています。
薬剤にはハロン代替消火ガスを使いますので電気品に悪影響を与えることは有りません。

 

セット内容

  • 紫外線炎検知器
  • 煙感知器(設置環境に応じオプション選択)
  • 消火器及び消火起動装置
  • 取付ブラケット
  • 消火剤(FM200)
  • バッテリー(常時充電方式)
  • 本体機器背面に設置用マグネットを2個装備
 

仕様について

基本仕様
型式 電気盤内自動消火装置
火災検知方法 紫外線炎感知器あるいは煙感知器
消火薬剤 FM-200
消火薬剤重量 約2.5kg
定格電圧 AC100V
消費電力 監視時 3w、起動装置作動時 15w
使用周辺温度 5℃~40℃
許容湿度 35~85%
寸法 約150mm(W)×160mm(D)×530mm(H)
重量 約11kg(消火剤容器を含む)
起動方式 火災信号による電気式自動起動
及び熱で開放する機械的自動起動
予備電源

DC12Vニッカド充電池


 

本製品は機器単体での納入以外にも次のサービスを行っております。