採用情報:新卒の方 / 中途の方
 

防災システム一覧

防災製品一覧

 

有機溶剤取扱いライン

有機溶剤取扱いライン防災システム

システム構成例



システム概要

有機溶剤を扱う工場において、一旦、有機溶剤火災が発生すると、高熱と黒煙で消火が困難な火災に発展します。このシステムは、火災による被害を最小限にするため、火災の早期発見、局所消火を行うシステムで、泡消火剤を用います。防爆区域、クリーンルームへの対応もご相談に応じます。


システムの運転モード

本システムの運転モードには次の3つがあります。

  • 三波長式赤外線感知器と煙感知器をandで使用し、素早く誤報なく火災警報を発します。
  • 火災を早期に検知し、素早く消火しますので、被害を最小限に抑えます。
  • 火災発生の可能性の高い場所を局所的に消火することで、導入コストを抑え、復旧コストの低減に役立ちます。

主要構成機器

赤外線炎検知器(三波長式)

三波長式で誤報が少なく、防水機能付。

 

煙感知器

炎検知器とAndで使用して信頼性向上。

 

消火剤容器

窒素ガスの圧力で消火剤を放出。

 

制御盤

ランプ表示とブザーで警報、同時に他設備に移報する。

 

泡放射ノズル

ステンレス製、放射角度調整式。

 

関連する防災製品

 

本システムの納入以外にも次のサービスを行っております。