採用情報:新卒の方 / 中途の方
 

その他のサービス

 

保守点検

保守点検

※お客様からのご要望を伺い、お客様のご希望に沿ったコンサルティングを提供させていただいております。

お客様が管理されている建物に設置されている消防用設備等の保守点検を消防法に基づ き有資格者が点検要領書に従い実施いたします。(機器点検/年1回・総合点検/年1回) また、弊社にて施工させていただきました特殊消火設備等の保守点検も同様に点検要領に従い実施いたします。


保守点検の流れ


 

STEP 1   ご相談

お客様と協議をし、設計の目的や取りまとめデータなどのお客様のニーズをお聞きします。

  • 原子力施設・再処理工場・火力発電施設等は原子力グループが担当いたします。
  • 一般施設(オフィスビル・ホテル・物流倉庫)等はビルソリューショングループが担当いたします。
  • 海外物件・その他特殊施設等は海外・特殊プロジェクトグループが担当いたします。
 

STEP 2   お見積り

各設備毎に竣工図に基づきお見積りを作成し提出させていただきます。

 

STEP 3   ご契約

お打合せにより点検内容(工期含む)・金額を決定の上、ご契約となります。

 

STEP 4   施工

点検工程表に基づき当社有資格者社員が各設備毎に点検を実施します。点検完了後、点検結果報告書を作成いたします。

 

STEP 5   お引渡し

点検結果報告書を提出・ご説明をいたします。点検時に判明した不備事項につきましては改修提案・計画書並びに改修にかかる費用のお見積書を提出させて頂きます。

 

本システムの納入以外にも次のサービスを行っております。